足と靴のSOCCA(そっか!)メインビジュアル 足と靴のSOCCA(そっか!)メインビジュアル 

SOCCAの思い

MISSION

良い靴を選び、正しく履きこなす
それを当たり前のことにするために

幼少期だからこそできることを
子どもに関わるすべての大人に
知ってもらうために

足と靴のSOCCAは
あらゆるアプローチで挑戦します

子どもの足があぶない!?

転ぶ子ども

子どもにも広がる、足のトラブル

子どもにも広がる、足のトラブル

明らかにゆるい/きつい靴を履いている、転びやすい/疲れやすい/歩きたがらない子ども…これは保育の現場で実際に先生たちが目にしている光景です。子供たちを取り巻く環境の変化によって、足の形にも変化が起こっています。就学前から外反母趾などの変形や、姿勢の歪みが見られるのです。

楽ちん!カワイイ!怖い靴"トラブル

楽ちん!カワイイ!怖い靴

靴を脱ぐ機会の多い日本の文化において人気があるのは、脱ぎ履きが楽ちんな靴。「日本人は幅広甲高」のイメージから、締め付け感のない幅広な靴。そして豊富なデザイン。「良さそうな靴」が「怖い靴」になりかねない落とし穴が、大人の靴市場のみならず子ども靴市場にも広がっています。

楽ちんでかわいい靴
理解する大人

子どもを守るのは正しい知識

子どもを守るのは正しい知識

まずは子どもの足と大人の足の違いを理解することが大切です。子供の健やかな成長のために必要なのは正しい知識と判断する目を大人が持つこと。そして必要な対策は、SOCCAがお手伝いします。よちよち歩きの頃からの習慣次第で、あっという間に大人よりも上手に履けるようになりますよ!

子どもの足があぶない!?

転ぶ子ども

子どもにも広がる、足のトラブル

子どもにも広がる、足のトラブル

明らかにゆるい/きつい靴を履いている、転びやすい/疲れやすい/歩きたがらない子ども…これは保育の現場で実際に先生たちが目にしている光景です。子供たちを取り巻く環境の変化によって、足の形にも変化が起こっています。就学前から外反母趾などの変形や、姿勢の歪みが見られるのです。

楽ちんでかわいい靴

楽ちん!カワイイ!怖い靴

楽ちん!カワイイ!怖い靴

靴を脱ぐ機会の多い日本の文化において人気があるのは、脱ぎ履きが楽ちんな靴。「日本人は幅広甲高」のイメージから、締め付け感のない幅広な靴。そして豊富なデザイン。「良さそうな靴」が「怖い靴」になりかねない落とし穴が、大人の靴市場のみならず子ども靴市場にも広がっています。

理解する大人

子どもを守るのは正しい知識

子どもを守るのは正しい知識

まずは子どもの足と大人の足の違いを理解することが大切です。子供の健やかな成長のために必要なのは正しい知識と判断する目を大人が持つこと。そして必要な対策は、SOCCAがお手伝いします。よちよち歩きの頃からの習慣次第で、あっという間に大人よりも上手に履けるようになりますよ!

活動内容

WORKS

勉強会の様子

講座

子どもの足の実態や医学的根拠を踏まえた靴選びの知識をぎゅっと凝縮してお伝えしている講座。親御さんだけでなく、保育従事者の方にもご参加いただいています。

計測活動の様子

計測活動

現代の日本の子どもたちの足の実態を調査するとともに、そのデータに基づいた新たな子ども靴の開発を目指しています。ご協力いただける団体を随時募集中。

個別相談会の様子

個別相談会

「初めての靴選び、どうしたらいい?」「サイズが合っているか不安」「足指が痛む」など、足と靴に関する悩みに個別に相談に乗っています。

メンバー紹介

MEMBER

荻野敦子

荻野 敦子

理学療法士&フットケアトレーナーとして15年以上、知的障害児からスポーツ選手に至るまで、足と靴の問題に幅広く対応してきた。靴と靴の履き方で起こる足のトラブルに対し、医学的な根拠に基づいて解決することを使命としている。
主な活動エリア:国分寺、八王子

佐々木圭

佐々木 圭

スポーツ医科学施設勤務後、日本オリンピック委員会(JOC)強化スタッフ、全日本スキー連盟(SAJ)トレーナーとしてトップアスリートをサポート。姿勢・バランスの観点から個々の目的別トレーニングプログラムやインソールを提供している。
主な活動エリア:横浜、戸塚

内山知子

内山 知子

会社員経験6年の後、靴職人の世界に入る。最も足に合わせるのが難しいパンプスを木型から製作する数少ない作り手。子育て経験を活かして自身の工房で始めた子ども靴相談会では、マンツーマンにこだわり丁寧なカウンセリングを行っている。
主な活動エリア:武蔵野、杉並

コラム

COLUMN

最新情報

NEWS

買い物

SHOP

BASEオンラインショップ